awa酒協会について

 

awa酒協会は、スパークリング日本酒を醸す日本各地の蔵元で構成された一般社団法人です。厳格な品質基準と第三者機関での検査を
クリアした銘柄だけを「AWA SAKE」と認定し、その品質向上と普及促進、市場の拡大を目的として2016年11月に設立されました。
世界の顔を輝かせる乾杯酒として認められた、唯一のブランド「AWA SAKE」になることを目指して様々な活動を行っています。

*「AWA SAKE」は一般社団法人awa酒協会の登録商標です。

活動内容

1.「AWA SAKE」の品質・ブランド維持
認定基準を制定し、「AWA SAKE」の品質維持に努める
シリアルNo.シールによるプロダクト管理

2. 会員間でのナレッジシェア
「AWA SAKE」醸造勉強会の実施
マーケティング・ブランディング勉強会の実施
資材の共同購入

3.「AWA SAKE」 全般の広報普及活動
「AWA SAKE」イベントの開催
メディア対応
海外でのプロモーション活動

沿革

2016年11月

2017年03月
2017年04月
2017年10月
2018年06月
2018年10月



2018年12月
2019年06月

2019年07月
2019年10月


2019年11月

2020年01月
2020年02月


2020年05月
2021年03月
2021年05月

一般社団法人awa 酒協会設立記者会見
初代理事長に永井則吉(永井酒造株式会社 代表取締役社長)が就任
「AWA SAKE」認定運用を開始
第一回「AWA SAKE」認定式開催
横浜トリエンナーレ 島と星座のガラパゴス イベント乾杯酒にawa酒が採用
中小企業庁「JAPANブランド育成支援等事業(一年目)」に採択
第二回「AWA SAKE」認定式開催
第一回フランス・シャンパーニュ視察およびSalon du Sake(開催地:パリ)に出展
公益財団法人 国際親善協会主催「ジャパンウィーク トリノ」(開催地:トリノ)
ウェルカムレセプションで「AWA SAKE」が乾杯酒に採用
在トリノ日本総領事館 天皇誕生日レセプションに「AWA SAKE」が乾杯酒に採用
中小企業庁「JAPANブランド育成支援等事業(二年目)」に採択
G20公式夕食会およびメディアブースで「AWA SAKE」が提供酒として採用
第二回フランス・シャンパーニュ視察およびパリ試飲会・「AWA SAKE」セミナーを開催
第三回「AWA SAKE」認定式開催
葛飾北斎「富嶽三十六景」オリジナルラベルシリーズ(14銘柄)を発表
G20愛知・名古屋外務大臣会合外相夕食会に「AWA SAKE」が乾杯酒として採用
公益財団法人 国際親善協会主催「ジャパンウィーク アテネ」(開催地:アテネ)
ウェルカムレセプションで「AWA SAKE」が乾杯酒に採用
「AWA SAKE」振興議員連盟発足
在米国日本大使館、在オーストラリア日本大使館、在ギリシャ日本大使館、
在ルクセンブルク日本大使館、在インド日本大使館、在ウラジオストック総領事館開催
天皇誕生日レセプションに「AWA SAKE」が乾杯酒として採用
国税庁「令和2年度 日本産酒類のブランド化推進事業」モデル事業に採択
第四回「AWA SAKE」認定式・「AWA SAKE」大使叙任式開催
国税庁「日本産酒類海外展開支援事業費補助金(ブランド化・酒蔵ツーリズム補助金)」に採択

協会概要

名称
代表理事
所在地
電話番号
FAX
お問い合わせ

一般社団法人awa酒協会(英語名 Japan Awasake Association)
永井酒造株式会社 代表取締役 永井則吉
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13プラセオ青山ビル3F
03-6383-1683
03-6685-2539
info@awasake.or.jp

理事

理事長 永井則吉 (永井酒造株式会社 代表取締役社長)
副理事長 久慈浩介 (株式会社南部美人 代表取締役社長)
副理事長 滝澤英之 (滝澤酒造株式会社 代表取締役社長)
専務理事 北原対馬 (山梨銘醸株式会社 代表取締役社長)
理事 伊藤洋平 (秋田清酒株式会社 代表取締役社長)
理事 南雲二郎 (八海醸造株式会社 代表取締役社長)
理事 岡空晴夫 (千代むすび酒造株式会社 代表取締役社長)
理事 七田謙介 (天山酒造株式会社 代表取締役社長)

監事

鳥居 敬司(とりい けいじ)元株式会社みずほフィナンシャルグループ代表取締役副社長
石川 雄章(いしかわ たけあき)公益財団法人日本醸造協会顧問、農学博士

「AWA SAKE」大使について

awa酒協会では2021年3月に、世界に「AWA SAKE」を伝えていく同士として、新たに「AWA SAKE」大使(Awasake Ambassador) 制度を設立しました。
広く食文化に知見を持つプロフェッショナルとして活動し、「AWA SAKE」に対する深い愛情を持つ人の中から「AWA SAKE」大使が選ばれ、
協会が「AWA SAKE」を世に広めていく一翼を担う伝道師として活動を共にしていきます。

グザビエ・チュイザ⽒ (フランス)

ブルゴーニュ地⽅ボーヌ出⾝。フランスソムリエ界の若き重鎮。ベルナール・ロワゾー、ムーリス、
ピエール・ガルニエールなどミシュラン3つ星レストランでソムリエとして経験を積み、
パリ・ペニンシュラの改築後のカーヴ創設を⾏った後、ホテル内のレストランのシェフソムリエに就任。2017年夏に新装オープンしたパリ・ホテルクリヨンにシェフソムリエとして招致される。
2017年よりフランスのワイン専⾨家による⽇本酒コンクール「Kura Master」審査委員⻑を務める。

フィリップ・ジャメス⽒ (フランス)

シャンパーニュ地⽅を代表する2つ星レストラン、シャトー・レ・クライエールのシェフ・ソムリエを
経て、2019年シャンパーニュに関するコンサルタントとして独⽴。「最も洗練されたシャンパンの
サービスをするソムリエ」として、本場フランスのソムリエ界でもトップレベルの評価を得ている。
またフランス・マルヌにあるグラスメーカー「LEHMANN」と共同開発したオールハンドメイドの
ワイングラスシリーズはエレガントなシルエットを持ち、⼝当たりの良さと⾹りの⽴ち⽅、味わいを
秀逸に感じさせ⾼い評価を得ている。

受賞歴

2021年

ワイングラスでおいしい日本酒アワード スパークリングSAKE部門
最高金賞:人気酒造株式会社 人気一 あわ酒スパークリング 純米大吟醸 BRUT NATURE
金賞:永井酒造株式会社   MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake
金賞:第一酒造株式会社 開華 AWA SAKE
金賞:三和酒造株式会社 臥龍梅 SPARKLING SAKE
金賞:八鹿酒造株式会社 八鹿 awa sake 白虹

フェミナリーズ世界ワインコンクール スパークリング酒部門
金賞:出羽桜酒造株式会社 出羽桜 AWA SAKE
金賞:永井酒造株式会社 MIZUBASHO PURE
金賞:永井酒造株式会社   MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake
金賞:第一酒造株式会社 開華 AWA SAKE
金賞:三和酒造株式会社 臥龍梅 SPARKLING SAKE
金賞:八鹿酒造株式会社 八鹿 awa sake 白虹

International Wine Challenge
スパークリングトロフィー:滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじ
群馬・スパークリングトロフィー:永井酒造株式会社 THE MIZUBASHO PURE 2009
埼玉・スパークリングトロフィー:滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじロゼ
静岡・スパークリングトロフィー:三和酒造株式会社 臥龍梅 SPARKLING SAKE
Gold:株式会社南部美人 南部美人あわさけスパークリング 北斎

KURA MASTER サケスパークリング部門
審査員賞/プラチナ賞:三和酒造株式会社 臥龍梅 SPARKLING SAKE
プラチナ賞:出羽桜酒造株式会社 出羽桜 AWA SAKE
プラチナ賞:八鹿酒造株式会社 八鹿 awa sake 白虹
金賞:永井酒造株式会社 THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉ひとすじロゼ
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉ひとすじ
金賞:山梨銘醸株式会社 七賢 星ノ輝
金賞:千代むすび酒造株式会社 CHIYOMUSUBI SORAH
金賞:株式会社喜多屋 喜多屋 スパークリング・クリスタル

International SAKE Challenge スパークリング酒
トロフィー・金賞:出羽桜酒造株式会社 出羽桜 AWA SAKE
ゴールド:永井酒造株式会社 MIZUBASHO PURE
シルバー:永井酒造株式会社 MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake
シルバー:千代むすび酒造株式会社 千代むすび hour 星時雨

2020 年

KURA MASTER スパークリング Standard部門
審査員賞・プラチナ賞:永井酒造株式会社 MIZUBASHO PURE
プラチナ賞:山梨銘醸株式会社 七賢 杜ノ奏
プラチナ賞:豊國酒造合資会社 瓶内二次発酵スパークリングTOYOKUNI
金賞:出羽桜酒造株式会社 出羽桜 AWASAKE
金賞:山梨銘醸株式会社 七賢 星ノ輝
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉ひとすじ
金賞:千代むすび酒造株式会社 CHIYOMUSUBI SORAH
金賞:秋田清酒株式会社 出羽鶴 awa sake 明日へ

ワイングラスでおいしい日本酒アワード スパークリングSAKE部門
最高金賞:八鹿酒造株式会社 八鹿 awa sake 白虹
金賞:八戸酒造株式会社 陸奥八仙 ドライスパークリング
金賞:永井酒造株式会社 THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:永井酒造株式会社   MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake

International Wine Challenge
トロフィー・Gold:株式会社喜多屋 喜多屋 スパークリング クリスタル
Silver:株式会社南部美人 南部美人 あわさけスパークリング
Silver:株式会社南部美人 南部美人 あわさけスパークリング 北斎
Silver:出羽桜酒造株式会社 出羽桜 AWA SAKE
Silver:永井酒造株式会社 THE MIZUBASHO PURE 2009
Silver:滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじ
Silver:三和酒造株式会社 臥龍梅 SPARKLING SAKE
Bronze:永井酒造株式会社 水芭蕉 雪ほたか Awa Sake
Bronze:山梨銘醸株式会社 七賢 星ノ輝
Bronze:八海醸造株式会社 瓶内二次発酵酒 あわ 八海山
Bronze:八鹿酒造株式会社 八鹿 awa sake 白虹

International SAKE Challenge スパークリング酒
トロフィー:出羽桜酒造株式会社 出羽桜 AWA SAKE
ブロンズメダル(銅賞):豊國酒造合資会社 瓶内二次発酵スパークリングTOYOKUNI

LONDON SAKE Challenge
プラチナ賞:千代むすび酒造株式会社 CHIYOMUSUBI SORAH

2019 年

SAKE COMPETITION 発泡清酒部門
1位:秋田清酒株式会社   出羽鶴 awa sake 明日へ
SILVER:豊國酒造合資会社 瓶内二次発酵 スパークリングTOYOKUNI
SILVER:八鹿酒造株式会社 八鹿 awa sake 白虹
SILVER:永井酒造株式会社 MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake

KURA MASTER スパークリング Standard部門
プラチナ賞:山梨銘醸株式会社 七賢星ノ輝
金賞:八戸酒造株式会社 陸奥八仙 Dry Sparkling
金賞:人気酒造株式会社 人気一 あわ酒スパークリング純米大吟醸
金賞:豊國酒造合資会社 瓶内二次発酵スパークリングTOYOKUNI
金賞:永井酒造株式会社 THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじ
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじロゼ
金賞:八海醸造株式会社 瓶内二次発酵酒あわ 八海山

ワイングラスでおいしい日本酒アワード スパークリングSAKE部門
最高金賞:人気酒造株式会社 人気一 あわ酒スパークリング純米大吟醸
最高金賞:永井酒造株式会社 MIZUBASHO 雪ほたか AwaSake
金賞:永井酒造株式会社 MIZUBASHO PURE
金賞:永井酒造株式会社 THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:千代むすび酒造株式会社 CHYOMUSUBI SORAH
金賞:天山酒造株式会社 天山スパークリング

2018 年

SAKE COMPETITION 発泡清酒部門
1位:株式会社南部美人 南部美人あわさけスパークリング
SILVER:八海山醸造株式会社 八海山 瓶内二次発酵 あわ
SILVER:永井酒造株式会社 MIZUBASHO PURE

ワイングラスでおいしい日本酒アワード スパークリングSAKE部門
最高金賞:天山酒造株式会社 天山スパークリング
金賞:株式会社南部美人 南部美人あわさけスパークリング

International Wine Challenge
Silver:株式会社南部美人 南部美人 あわさけスパークリング
Bronze:永井酒造株式会社 MIZUBASHO PURE
Bronze:千代むすび酒造株式会社 CHYOMUSUBI SORAH

2017 年

SAKE COMPETITION 発泡清酒部門
1位:株式会社南部美人 南部美人あわさけスパークリング

「AWA SAKE」の認定

「AWA SAKE」は、商品開発と品質について厳格な基準を定めています。
外部の専門機関と共に認定基準を遵守しているかの検査を行っており、すべての基準を満たした銘柄にのみ「AWA SAKE」の呼称を認めています。
認定を受けるためには、awa酒協会に入会している事が必要となります。入会に関する手続きについてはお問い合わせください。

商品開発基準

1.米*¹ 、米こうじ及び水のみを使用し、日本酒であること
2.国産米を100%使用し、かつ農産物検査法により3等以上に格付けされた米を原料とすること
3.醸造中の自然発酵による炭酸ガスのみを保有していること*²
4.外観は視覚的に透明であり、抜栓後容器に注いだ時に一筋泡を生じること
5.アルコール分は、10度以上であること
6.ガス圧は20℃で3.5バール*² (0.35メガパスカル)以上であること

 

※1 純米であることや精米歩合については規定しない
※2 二次発酵については瓶内でもタンク内でも規定内とする

品質基準

常温で3ヶ月以上、香味、品質が安定していること また火入れ殺菌を行うこと
炭酸ガスは、配管及び容器内のガス置換の目的で使用するものを除く

認定の運用

1.設備・製造工程・原材料検査
設備・製造工程・原材料が認定基準を満たしているかの検査を書面により実施します。(場合によっては実地検査を行います。)
認定検査は年二回程度実施し、前年に合格した銘柄であっても毎年度認定検査を受ける必要があります。

2.外部機関による検査
成分が認定基準を満たしているかの検査を2箇所の外部専門機関にて実施します。
主な検査の項目は以下の通りです。
・ガス圧測定 ・火落菌検査 ・アルコール度数測定 ・炭酸ガス成分計測(人工的に炭酸ガスを充填していないかの検査)

3.認定証授与
すべての検査項目に合格した銘柄だけが、正式に「AWA SAKE」として認定されます。
認定を受けた銘柄にはawa酒協会より認定証を授与します。

協会会員について

個性豊かな「AWA SAKE」が見つかる、日本各地の酒蔵をご紹介します。

awa酒協会公式YouTubeチャンネル

awa酒協会について

awa酒協会は、スパークリング日本酒を醸す日本各地の蔵元で構成された
一般社団法人です。厳格な品質基準と第三者機関での検査をクリアした銘柄
だけを「AWA SAKE」と認定し、その品質向上と普及促進、
市場の拡大を目的として2016年11月に設立されました。
世界の顔を輝かせる乾杯酒として認められた、唯一のブランド「AWA SAKE」
になることを目指して様々な活動を行っています。

*「AWA SAKE」は一般社団法人awa酒協会の登録商標です。

活動内容

1.「AWA SAKE」の品質・ブランド維持

認定基準を制定し、「AWA SAKE」の
品質維持に努める
シリアルNo.シールによるプロダクト管理

2. 会員間でのナレッジシェア
「AWA SAKE」醸造勉強会の実施
マーケティング・ブランディング勉強会の実施
資材の共同購入

3.「AWA SAKE」 全般の広報普及活動
「AWA SAKE」イベントの開催
メディア対応
海外でのプロモーション活動

沿革

2016年11月 
一般社団法人awa 酒協会設立記者会見
初代理事長に永井則吉(永井酒造株式会社
代表取締役社長)が就任

2017年03月
「AWA SAKE」認定運用を開始

2017年04月
第一回「AWA SAKE」認定式開催

2017年10月 
横浜トリエンナーレ 島と星座のガラパゴス
イベント乾杯酒にawa酒が採用

2018年06月 
中小企業庁「JAPANブランド育成支援等
事業(一年目)」に採択

2018年10月 
第二回「AWA SAKE」認定式開催
第一回フランス・シャンパーニュ視察およびSalon du Sake(開催地:パリ)に出展
公益財団法人 国際親善協会主催
「ジャパンウィーク トリノ」
(開催地:トリノ) ウェルカムレセプションで「AWA SAKE」が乾杯酒に採用

2018年12月
在トリノ日本総領事館 天皇誕生日
レセプションに「AWA SAKE」が 乾杯酒に採用

2019年06月 
中小企業庁「JAPANブランド育成支援等
事業(二年目)」に採択
G20公式夕食会およびメディアブースで
「AWA SAKE」が提供酒として採用

2019年07月
第二回フランス・シャンパーニュ視察および
パリ試飲会「AWA SAKE」セミナーを開催

2019年10月
第三回「AWA SAKE」認定式開催
葛飾北斎「富嶽三十六景」オリジナル
ラベルシリーズ(14銘柄)を発表
G20愛知・名古屋外務大臣会合外相夕食会に「AWA SAKE」が乾杯酒として採用

2019年11月
公益財団法人 国際親善協会主催
「ジャパンウィーク アテネ」
(開催地:アテネ)ウェルカム
レセプションで「AWA SAKE」
が乾杯酒に採用

2020年01月 
「AWA SAKE」振興議員連盟発足

2020年02月 
在米国日本大使館、在オーストラリア
日本大使館、在ギリシャ日本大使館、
在ルクセンブルク日本大使館、
在インド日本大使館、
在ウラジオストック総領事館開催
天皇誕生日レセプションに「AWA SAKE」が乾杯酒として採用

2020年05月 
国税庁「令和2年度 日本産酒類のブランド化推進事業」モデル事業に採択

2021年03月
第四回「AWA SAKE」認定式・
「AWA SAKE」大使叙任式開催

2021年05月 
国税庁「日本産酒類海外展開支援事業費
助金(ブランド化・酒蔵ツーリズム
補助金)」
に採択

協会概要

 名称
一般社団法人awa酒協会
(英語名 Japan Awasake Association)

代表理事
永井酒造株式会社 代表取締役
永井則吉

所在地
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13
プラセオ青山ビル3F

電話番号
03-6383-1683
FAX
03-6685-2539

お問い合わせ
info@awasake.or.jp

理事

理事長 永井則吉
(永井酒造株式会社 代表取締役社長)

副理事長 久慈浩介
(株式会社南部美人 代表取締役社長)

副理事長 滝澤英之
(滝澤酒造株式会社 代表取締役社長)

専務理事 北原対馬
(山梨銘醸株式会社 代表取締役社長)

理事 伊藤洋平
(秋田清酒株式会社 代表取締役社長)

理事 南雲二郎
(八海醸造株式会社 代表取締役社長)

理事 岡空晴夫
(千代むすび酒造株式会社 代表取締役社長)

理事 七田謙介
(天山酒造株式会社 代表取締役社長)

監事

鳥居 敬司(とりい けいじ)
元株式会社みずほフィナンシャルグループ
代表取締役副社長

石川 雄章(いしかわ たけあき)
公益財団法人日本醸造協会顧問、農学博士

「AWA SAKE」
大使 について


awa酒協会では2021年3月に、世界に「AWA SAKE」を伝えていく同士として、新たに「AWA SAKE」大使(Awasake Ambassador) 制度を設立しました。広く食文化に知見を持つプロフェッショナルとして活動し、「AWA SAKE」に対する深い愛情を持つ人の中から「AWA SAKE」大使が選ばれ、協会が「AWA SAKE」を世に広めていく一翼を担う伝道師として活動を共にしていきます。

グザビエ・チュイザ⽒ (フランス)

ブルゴーニュ地⽅ボーヌ出⾝。フランスソムリエ界の若き重鎮。
ベルナール・ロワゾー、ムーリス、ピエール・ガルニエールなどミシュラン
3つ星レストランでソムリエとして経験を積み、パリ・ペニンシュラの改築後のカーヴ創設を⾏った後、ホテル内のレストランのシェフソムリエに就任。
2017年夏に新装オープンしたパリ・ホテルクリヨンにシェフソムリエとして
招致される。2017年よりフランスのワイン専⾨家による⽇本酒コンクール
「Kura Master」審査委員⻑を務める。

フィリップ・ジャメス⽒
(フランス)


シャンパーニュ地⽅を代表する2つ星レストラン、シャトー・レ・クライエールのシェフ・ソムリエを経て、2019年シャンパーニュに関するコンサルタント
として独⽴。「最も洗練されたシャンパンのサービスをするソムリエ」として、本場フランスのソムリエ界でもトップレベルの評価を得ている。またフランス・マルヌにあるグラスメーカー「LEHMANN」と 共同開発したオールハンドメイドのワイングラスシリーズはエレガントなシルエットを
持ち、⼝当たりの良さと⾹りの⽴ち⽅、
味わいを秀逸に感じさせ⾼い評価を得ている。

受賞歴

2021年

ワイングラスでおいしい日本酒アワード スパークリングSAKE部門

最高金賞:人気酒造株式会社
人気一 あわ酒スパークリング
純米大吟醸 BRUT NATURE
金賞:永井酒造株式会社
MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake
金賞:第一酒造株式会社 開華 AWA SAKE
金賞:三和酒造株式会社
臥龍梅 SPARKLING SAKE
金賞:八鹿酒造株式会社
八鹿 awa sake 白虹


フェミナリーズ世界ワインコンクール
スパークリング酒部門

金賞:出羽桜酒造株式会社
出羽桜 AWA SAKE
金賞:永井酒造株式会社
MIZUBASHO PURE
金賞:永井酒造株式会社
MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake
金賞:第一酒造株式会社 開華 AWA SAKE
金賞:三和酒造株式会社
臥龍梅 SPARKLING SAKE
金賞:八鹿酒造株式会社
八鹿 awa sake 白虹


International Wine Challenge

スパークリングトロフィー:
滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじ
群馬・スパークリングトロフィー:
永井酒造株式会社 THE MIZUBASHO PURE 2009
埼玉・スパークリングトロフィー:
滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじロゼ
静岡・スパークリングトロフィー:
三和酒造株式会社 臥龍梅
SPARKLING SAKE
Gold:株式会社南部美人
南部美人あわさけスパークリング 北斎


KURA MASTER サケスパークリング部門

審査員賞/プラチナ賞:三和酒造株式会社 臥龍梅 SPARKLING SAKE
プラチナ賞:出羽桜酒造株式会社
出羽桜 AWA SAKE
プラチナ賞:八鹿酒造株式会社
八鹿 awa sake 白虹
金賞:永井酒造株式会社
THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉ひとすじロゼ
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉ひとすじ
金賞:山梨銘醸株式会社 七賢 星ノ輝
金賞:千代むすび酒造株式会社 CHIYOMUSUBI SORAH
金賞:株式会社喜多屋
喜多屋 スパークリング・クリスタル

International SAKE Challenge
スパークリング酒

トロフィー・金賞:出羽桜酒造株式会社
出羽桜 AWA SAKE
ゴールド:永井酒造株式会社
MIZUBASHO PURE
シルバー:永井酒造株式会社
MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake
シルバー:千代むすび酒造株式会社
千代むすび hour 星時雨

2020 年

KURA MASTER スパークリング Standard部門
審査員賞・プラチナ賞:永井酒造株式会社 MIZUBASHO PURE
プラチナ賞:山梨銘醸株式会社 
七賢 杜ノ奏
プラチナ賞:豊國酒造合資会社 
瓶内二次発酵スパークリングTOYOKUNI
金賞:出羽桜酒造株式会社 
出羽桜 AWASAKE
金賞:山梨銘醸株式会社 七賢 星ノ輝
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉ひとすじ
金賞:千代むすび酒造株式会社 CHIYOMUSUBI SORAH
金賞:秋田清酒株式会社 
出羽鶴 awa sake 明日へ


ワイングラスでおいしい日本酒アワード 
スパークリングSAKE部門

最高金賞:八鹿酒造株式会社 
八鹿 awa sake 白虹
金賞:八戸酒造株式会社 
陸奥八仙 ドライスパークリング
金賞:永井酒造株式会社 
THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:永井酒造株式会社   
MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake


International Wine Challenge

トロフィー・Gold:株式会社喜多屋 
喜多屋 スパークリング クリスタル
Silver:株式会社南部美人 
南部美人 あわさけスパークリング
Silver:株式会社南部美人 
南部美人 あわさけスパークリング 北斎
Silver:出羽桜酒造株式会社 
出羽桜 AWA SAKE
Silver:永井酒造株式会社 
THE MIZUBASHO PURE 2009
Silver:滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじ
Silver:三和酒造株式会社 
臥龍梅 SPARKLING SAKE
Bronze:永井酒造株式会社
水芭蕉 雪ほたか Awa Sake
Bronze:山梨銘醸株式会社 七賢 星ノ輝
Bronze:八海醸造株式会社 
瓶内二次発酵酒 あわ 八海山
Bronze:八鹿酒造株式会社 
八鹿 awa sake 白虹


International SAKE Challenge
スパークリング酒

トロフィー:出羽桜酒造株式会社 
 出羽桜 AWA SAKE
ブロンズメダル(銅賞):豊國酒造合資会社 瓶内二次発酵スパークリングTOYOKUNI

LONDON SAKE Challenge
プラチナ賞:千代むすび酒造株式会社 CHIYOMUSUBI SORAH

2019 年

SAKE COMPETITION 発泡清酒部門

1位:秋田清酒株式会社   
出羽鶴 awa sake 明日へ
SILVER:豊國酒造合資会社 
瓶内二次発酵 スパークリングTOYOKUNI
SILVER:八鹿酒造株式会社 
八鹿 awa sake 白虹
SILVER:永井酒造株式会社 
MIZUBASHO 雪ほたか Awa Sake


KURA MASTER スパークリング Standard部門

プラチナ賞:山梨銘醸株式会社 
七賢星ノ輝
金賞:八戸酒造株式会社 
陸奥八仙 Dry Sparkling
金賞:人気酒造株式会社 
人気一 あわ酒スパークリング純米大吟醸
金賞:豊國酒造合資会社 
瓶内二次発酵スパークリングTOYOKUNI
金賞:永井酒造株式会社 
THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:滝澤酒造株式会社 菊泉 ひとすじ
金賞:滝澤酒造株式会社 
菊泉 ひとすじロゼ
金賞:八海醸造株式会社 
瓶内二次発酵酒あわ 八海山


ワイングラスでおいしい日本酒アワード 
スパークリングSAKE部門

最高金賞:人気酒造株式会社 
人気一 あわ酒スパークリング純米大吟醸
最高金賞:永井酒造株式会社 
MIZUBASHO 雪ほたか AwaSake
金賞:永井酒造株式会社 
MIZUBASHO PURE
金賞:永井酒造株式会社 
THE MIZUBASHO PURE 2009
金賞:千代むすび酒造株式会社 CHYOMUSUBI SORAH
金賞:天山酒造株式会社 
天山スパークリング

2018 年

SAKE COMPETITION 発泡清酒部門

1位:株式会社南部美人
南部美人あわさけスパークリング
SILVER:八海山醸造株式会社 
八海山 瓶内二次発酵 あわ
SILVER:永井酒造株式会社 
MIZUBASHO PURE


ワイングラスでおいしい日本酒アワード 
スパークリングSAKE部門

最高金賞:天山酒造株式会社 
天山スパークリング
金賞:株式会社南部美人 
南部美人あわさけスパークリング


International Wine Challenge

Sliver:株式会社南部美人 
南部美人 あわさけスパークリング
Bronze:永井酒造株式会社 
MIZUBASHO PURE
Bronze:千代むすび酒造株式会社 CHYOMUSUBI SORAH

2017 年

SAKE COMPETITION 発泡清酒部門

1位:株式会社南部美人 
南部美人あわさけスパークリング

「AWA SAKE」の認定

「AWA SAKE」は、商品開発と品質に ついて厳格な基準を定めています。
外部の専門機関と共に認定基準を遵守しているかの検査を行っており、
すべての基準を満たした銘柄にのみ「AWA SAKE」の呼称を
認めています。認定を受けるためには、awa酒協会に入会している
事が必要となります。入会に関する手続きについては
お問い合わせください。

商品開発基準

1.米*¹ 、米こうじ及び水のみを使用し、日本酒であること
2.国産米を100%使用し、かつ農産物検査法により3等以上に格付けされた米を原料とすること
3.醸造中の自然発酵による炭酸ガスのみを保有していること*²
4.外観は視覚的に透明であり、抜栓後容器に注いだ時に一筋泡を生じること
5.アルコール分は、10度以上であること
6.ガス圧は20℃で3.5バール*²(0.35メガパスカル)以上であること

 ※1 純米であることや精米歩合については規定しない

※2 二次発酵については瓶内でもタンク内でも規定内とする

品質基準

常温で3ヶ月以上、香味、品質が安定して
いること また火入れ殺菌を行うこと
炭酸ガスは、配管及び容器内のガス置換の
目的で使用するものを除く

認定の運用

1.設備・製造工程・原材料検査
設備・製造工程・原材料が認定基準を満た
しているかの検査を書面により実施します。(場合によっては実地検査を行います。)
認定検査は年二回程度実施し、前年に合格
した銘柄であっても毎年度認定検査を受ける必要があります。

2.外部機関による検査
成分が認定基準を満たしているかの検査を
2箇所の外部専門機関にて実施します。
主な検査の項目は以下の通りです。
・ガス圧測定
・火落菌検査
・アルコール度数測定
・炭酸ガス成分計測(人工的に炭酸ガスを
充填していないかの検査)

3.認定証授与
すべての検査項目に合格した銘柄だけが、
正式に「AWA SAKE」として認定され
ます。認定を受けた銘柄にはawa酒協会より認定証を授与します。

協会会員について

個性豊かな「AWA SAKE」が見つかる、
日本各地の酒蔵をご紹介します。

awa酒協会公式YouTubeチャンネル