Japan Awasake Association

一般社団法人awa協会

awa酒を世界へ


awa酒とは、特別なスパークリング日本酒です。
厳格な基準のもとで製造されているため、
美しい透明な一筋泡が沸き立ちます。
awa酒協会は、世界の乾杯シーンでawa酒が、
シャンパンやスパークリングワインと肩を並べる存在となることを目指します。


awa酒認定の運用

1. 設備・製造工程・原材料検査

設備・製造工程・原材料が認定基準を満たしているかの検査を書面により実施します。(場合によっては実地検査を行います。)
認定検査は年二回程度実施し、前年に合格した銘柄であっても毎年度認定検査を受ける必要があります。

2. 外部機関による検査

成分が認定基準を満たしているかの検査を2箇所の外部専門機関にて実施します。
主な検査の項目は以下の通りです。

  • ガス圧測定
  • 火落菌検査
  • アルコール度数測定
  • 炭酸ガス成分計測(人工的に炭酸ガスを充填していないかの検査)

3. 認定証授与

すべての検査項目に合格した銘柄だけが、正式にawa酒として認定されます。
認定を受けた銘柄にはawa酒協会より認定証を授与します。

4. ホログラムシールをボトルに貼付

awa酒と認定された銘柄は、協会が発行する、シリアルNo管理された真贋判定機能付きホログラムシール貼付して出荷することが義務づけられています。